クリニックについて

ホーム >> クリニックについて

みどりの杜歯科クリニックについて

みどりの杜歯科クリニックでは患者さんの口の中の状態や、どんな治療法を行っていくかということを最初に詳しく説明します。

今の口の中の状態を理解することで患者さん自身がまずスタート地点に立ち、健康な状態(=ゴール)を理解することで健康への道を自分自身で歩むことができます。歯を失う主な原因である虫歯と歯周病を治して健康な歯を取り戻せば歯は抜かれることはありません。
ところが、誰もが歯が痛むと歯医者に行き歯の治療を受けているにもかかわらず、治したはずの歯を何度も再治療したり、いずれは抜かれてしまうのはなぜなのでしょう。
当クリニックではこの素朴な疑問に丁寧にお答えします。

またみどりの杜歯科クリニックでは、患者さん自身の持つ自然治癒力を最大限に引き出し病気を治癒させることに力を入れています。自然治癒力を引き出すためには強い薬は必要ではないことのほうが多いので、治療の時にからだに害のある材料や薬剤をできる限り使いません。必要があれば患者さんの体質に合わせた材料を使い分けることもします。
また診療所そのものも化学物質や電磁波の影響を考慮した建物とし自然治癒力を引き出すための一翼をになっています。(建物は国産無垢材を使用、電線類にはすべてアースを設置)

歯から健康を考えると、からだの不調の原因が口の中にあることもめずらしいことではありません。必要な方には医科との連携を組んで治療を行っていきます。
歯の病気を予防することによって他の病気の予防につながることは、あまり知られていません。我々は勇気を持ってそのことをお伝えしていきます。


院長あいさつ

あなたが歯科医院に求めるものはなんですか?

歯医者はどんな詰め物、入れ歯をいれるかを選ぶ場所ではありません。
ホテルのようなサービスを受ける場所でもありません。
歯の病気を治し、健康になるための場所です。

私たちは歯の健康を取り戻すためのあらゆる方法を治療に役立てたいと思い歯科における総合医療(ホリスティック医療)をめざしています。
一生涯自分の歯で噛みたい方、今までいろんな歯医者に行ったがしっくりこなかった方、ぜひ当院に来てみて下さい、きっと求めていたものが見つかると思います。

院長 宮田 敬史:日本歯科大学卒業
副院長 宮田 滋子:日本歯科大学卒業

所属
近代口腔科学研究会 正会員
日本歯周病学会 会員
日本歯科東洋医学会 会員
ホメオパシー医学会 認定医
英国Faculty of Homeopathy認定 LfHom取得
バイオレゾナンス医学会 会員

クリニック風景

医院外観
診療室
洗口コーナー
畳のキッズコーナーと待合室
扉に日本伝統工芸の江戸切り子
代替療法・自然療法
院内の水は安全な浄水システム使用